聖心の歴史

不二聖心女子学院

大正3年(1914年)
不二農園のはじまり
大正9年(1920年)
不二聖心女子学院の前身、温情舎小学校創立
昭和20年(1945年)
岩下家より温情舎小学校、不二農園の経営移管
昭和22年(1947年)
温情舎女子中学校開校
昭和25年(1950年)
温情舎家政学校開校
昭和27年(1952年)
聖心温情舎小・中学校と改称
昭和28年(1953年)
聖心温情舎高等学校を開校
昭和32年(1957年)
不二聖心女子学院 小・中・高等学校と改称
昭和48年(1973年)
小学校廃止


温情舎小学校


不二農園牛舎(1955年)


創立10周年記念謝恩音楽会(1963年)

平成13年(2001年)
体育館完成
平成14年(2002年)
寄宿舎寝室棟完成
平成20年(2008年)
本館耐震補強・聖堂改装
平成21年(2009年)
校舎等耐震補強工事
平成22年(2010年)
講堂・マリア館の耐震補強と改装工事
平成24年(2012年)
創立60周年
平成25年(2013年)
ソフィア館 改修


改装工事後の聖堂(2008年)


エリザベス・ダフ コーナー(2013年)